~悪性黒色腫(メラノーマ)に打ち勝つブログ~

2010年 悪性黒色腫(メラノーマ)という悪性度の高い皮膚がんになり、はや4年半経過。気まぐれ更新中です。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

5年経過しました

明けましておめでとうございます。

2016年1月でガンになって5年経過しました。

ワ━ヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ!!

といっても、只今妊娠中につき画像検査は久しくやってません。

時間は経過してるけど、ほんとのところは不明( ノД`)

当分は血液検査、触診のみみたいです。

年末の採血の結果は白血球が9100近く上がっていて
好中球の割合が高かった為、

「何かバイキンいるっぽい・・・・」

(((( ;゚д゚)))アワワワワ

バイキンってなんでしょう。

職場で嘔吐下痢の人いたから体の中で闘ってたのかな。

腫瘍マーカーは正常値でした。

そしてお正月は実家でゆっくりしました。

カニ

かに食べたり。
冷凍じゃなくてボイル直送だと本当に美味しい(o‘∀‘o)*:◦♪

最近食欲が爆発しすぎて

そば

これすごくないですか?

でっかいかきあげそば。

さくさくの揚げたてかき揚げの下にそばが入ってます。

大食いファイター並みの食欲ですが
さすがに揚げ物は食べきれず半分食べてもらいました。

そばつゆにしいたけの出汁がきいてて美味しかった~。

皆様、今年も健康に気を付けて良い一年にしましょう。

         .゚+.(・∀・)゚+.
スポンサーサイト

4年半経過しました。

お久しぶりです。

こんなさびれたブログですが、
ちょいちょい覗いてくださってる方、ありがとうございます

がんになって4年半経過しました。

この4年の間に治療方法も大きく変わりました。

今は腫瘍切除→拡大切除→転移なければインターフェロンで経過観察

転移が見つかったら新しい薬を使うんでしょうか。

インターフェロンは3年くらいまで月1回注射していました。

その後5年まで打ってもいいし、やめてもいいしと選択できたのですが

毎月7千円もするので3年でやめました。

今は半年に1回経過観察と1年に1回PET-CTの予定です。

月1回病院いっていたのが、急に半年に1回とか

え!?
ま、まじすか

おまけに毎年恒例だった医療費控除も
しなくて済むようになりました

このまま健康でいられますように

ママさんおめでとう!


ママさん、おめでとう!

がんを克服して12年も元気で、結婚もし、出産もし・・・
若いがん患者に希望を与えた良いニュースですね

抗がん剤治療によって生殖機能がダメになってしまう
病気の人には是非教えてあげたいですね。

12年凍結した卵子で出産 がん克服の女性、高2当時に採取

当時高校2年の女性(30)から卵子を採取して凍結保存、
12年後に解凍して夫の精子と体外受精した受精卵を子宮に戻すことで
今年8月に女性が出産していたことが5日、分かった。

女性は2001年血液のがん「悪性リンパ腫」を発症した。
この病気の治療には抗がん剤の投与と骨髄移植が必要だが
抗がん剤の投与で卵子がつくられなくなる可能性がある。

女性は本格的に治療を始める前に、不妊治療施設で卵子2個を採取
液体窒素で凍らせ、零下196度で保管していた。
女性は1カ月後に骨髄移植でがんを克服した。

女性は13年に結婚。解凍した卵子と夫の精子を体外受精させ、
受精卵1個を女性に戻したところ妊娠。
名古屋市内の病院で、今年8月に男児を出産した。
もう一つの卵子も受精が成功、第2児の出産に備えて再び凍結した。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H9B_V01C14A2CR8000/

日経新聞より。

無事3年半経過

シンデレラ城

がんになって3年と8か月が経過しました。

築地のがんセンターの先生はすっごく忙しそうで
なかなか質問しにくいんですが

転移の可能性はあとどれくらい残っているか聞いてみました。

というのも結婚したし、年もとっているので
子供を持つにあたってどんなものか気になっていたからです。

妊娠すると免疫力も下がるし
万が一子供を産んでから転移が見つかったら
子供にも主人にも迷惑かけてしまいますから・・・

転移が見つかった人の経過年数と確率

2年以内  75%
3年以内  85~90%
5年以内  95%
10年以内 98%

だそうです。

そして転院先のがんセンターの先生にも聞いてみたら

「もう3年半経過か~、ほぼ安心ですね。
治療の希望がないのなら半年に1回程度でいいですよ。」

えぇぇ!?

毎月病院行っていたのに半年に1回ともなると
逆に心配になっちゃいます

今自分は元気ですが人生とはわからないもので
同じステージにもかかわらず亡くなった方もいます。

その方とはネットを通じて仲良くなったのですが
すごく明るくて親切でいい人オーラが全開な方でした

会ったときにリンパ節が腫れているけど一時的な物だと思う。
と言っていて

その時自分は(取って調べたほうがいいんじゃ・・・?)
と内心思っていました。

しかしながら治療方針は各自が一生懸命考え抜いて決めた結果だから
口出ししないでおこうと思っていて何も言えずにいました。

その後リンパ節転移、胆のう、腸にも転移が見つかり亡くなられました。

あの時取って調べた方がいいって言わなかったことに後悔。

また主治医の判断ミスだと自分は思う。

結局後で調べて転移が発覚したわけで早々にとっておけば
全身に転移するの防げたんじゃないかと思うのです。

改めて餅は餅屋だなと思います。

いくらその医師が優秀でも毎日悪性黒色腫の治療してる先生と
一般的な皮膚科の先生では経験数が違います。

まだガンが発覚する前は自分は健康だと思っているから
ハードルが高いと思うのですが
実際に通ってみるとがんセンターおススメです

写真はフロリダのディズニーで
結婚式やってる日本人いたので撮ってみた。

ミッキー (1)ミッキー (2)

アメリカのミッキーは喋るし、まばたきもします。

身の程知らず

コメントの返信かなり遅れててすみません
後日お返事しますので、しばしお待ちを・・・。・゚・(ノД`;)・゚・

2年半の定期検査

胸腹部CT&腹部超音波&採血

な・ん・と!!!!



↓に続きます゜+.(・∀・).+゜
はじめまして

*あじさい*

Author:*あじさい*
2010年皮膚がんの中でも1番悪性度の高い悪性黒色腫(メラノーマ)と診断されました。

少しでも見てもらった人の早期発見になるように、自分自身も治療をがんばる為に始めました。

同じ病気の方の参考になればいいなと思います(^^)

オススメ
ブログ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。